リビドーロゼの使用期限は?使い切るまでどのくらい?

リビドーロゼを普段使いではなく、彼とのベッドタイムにだけ使いたい!という場合には、どのくらい使用期限があるのか気になりますよね。

普段使いする香水なら数か月くらいで使い切ることができますが、リビドーロゼをベッドタイムにだけ使用するとなると、少しずつしか減りませんから、使用期限やなくなる時期なども気になります。

リビドーロゼに使用期限は?どのくらいの期間で使いきれば良いの!?

できるだけ効果が長持ちするような保管方法についても知りたい!

と思いますよね?

リビドーロゼのなくなる時期や使用期限、すぐに使いきれないときのおすすめの保管方法についても調べましたよ!

 

リビドーロゼの使用期限は約半年!

リビドーロゼの使用期限は、約半年です。

食品ではありませんから、絶対にこの期間に使いきらないと人体に影響が出る!ということはありません。

ですが、彼とのラブタイムを盛り上げるために使用するといったことを期待するなら、やはり効果が期待できる半年以内が使用期限だと考えておいた方が良いです!

半年以内には、あのイベントと~あのイベントがあって~

と考えたあなた!

ちょっと待ってください!!

 

リビドーロゼの使用期限の目安はおよそ半年ですが、できるだけ早めに使いきるようにしましょう!

香水というのは使っていなくても、開けると少しずつですが香りが飛んでしまいます。

ですから、「だいたい5ヶ月後にはイベントがあるから~」などと考えていないで、早めに使い切ってしまいましょう!

 

せっかくのリビドーロゼですから、彼とのラブタイムを盛り上げるためにも開封したら早めに使い切ってしまいましょうね!

何もしていなくても香りはなくなっていってしまう…開封したら、早めに使いきりましょうね!

 

リビドーロゼの保管方法は?

開封したらできるだけ早めに使い切ってしまいたいリビドーロゼですが、それでも保管方法によっては、寿命を短くしてしまう危険があります。

できるだけリビドーロゼの効果を長持ちさせたいなら、保管のときには「直射日光に当たらないようにする」というのが大切なことです!

 

直射日光が当たることによってリビドーロゼの効果が失われてしまうということでは無いのですが、直射日光がリビドーロゼに当たることによって高温になってしまい、香りが飛んでしまう可能性があるためです!

香りが飛んでしまっては、せっかくのリビドーロゼの効果も減ってしまいますよね。

 

良い香りでも彼をソノ気にさせることができる香水ですから、香りを飛ばさないようにするためにも、直射日光に当たらないように保管しましょう!

もちろん、直射日光に当たらない場所でも、高温になる場所での保管は避けましょうね!

 

リビドーロゼはちょっと贅沢に使える!特別な香水

リビドーロゼの使用期限は半年というと、ちょっと短く感じるかもしれませんね。

ですが、彼とのベッドタイムを思い出してください。

彼とのラブタイムを盛り上げることができる香水なら、ちょっと贅沢に使ってみても良いと思いませんか?

 

そう、リビドーロゼは30mlという少し少なめの容量でありながら、ベッドタイムにはふんだんに使うことができる最適な香水なんです♡

…とはいえ、匂いが強いと感じる人もいるので、着けすぎには注意しながら、胸元や内ももなど、彼を誘惑したいところに使用していきましょう♪

彼とのベッドタイムを盛り上げるための香水なんだから、普段とちがって少し贅沢に使っちゃっても良いですね♡

 

リビドーロゼの使用期限は?使い切るまでどのくらい?まとめ

リビドーロゼの使用期限は約半年です!

短く感じるかもしれませんが、内容量が30mlということを考えると、決して短い期間ではありません。

でも、私は彼とのベッドタイムにしかリビドーロゼを使わないんだけど…?

余っちゃいそう…

と思っても安心してください。

 

彼とのベッドタイムを盛り上げるために惜しみなく使用することで、半年と言わずに使い切ることができると思いますよ!

また、保管の時には直射日光を避けるなど、高温にならないように保管してくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です