リビドーロゼの普段使い技!どこに付けると効果あり?

リビドーロゼを普段使いしたい!

香りが気に入ったら、リビドーロゼがいかに「ベッド専用香水」といっても普段使いしたいですよね。

リビドーロゼは普段使いできるのでしょうか。普段使いするなら、彼とベッドインするときとは違い、もう少し周りに香りが届く場所に香水をつけるのがおすすめです。

リビドーロゼを普段使いするためのおすすめの方法もご紹介しますよ!

 

彼のとアツい夜を過ごせる!リビドーロゼ(公式)をお得に購入するならこちらをクリック!

▼画像をクリックで公式サイトへ▼

 

リビドーロゼは普段使いもできます!

リビドーロゼは普段使いすることができます!

ベッド専用香水ではありますが、香りも良いですから、普段使いをすることももちろん可能です。

 

香りは、お風呂上りのシャンプーのようなさわやかな香りなので、特に好き嫌いなどが分かれずに、いろいろな人に好まれるのではないかと思います。

なので、ぜひ普段使いしたいところですが、いったいどこに付けたら良いのでしょうか?

彼とデートの時に使用するのとは、使い方が違うのか?

 

リビドーロゼを普段使いするにあたって、おすすめの使い方をご紹介しますね!

 

リビドーロゼを普段使いするなら、つける位置はここ!

リビドーロゼを普段使いするなら、やはりデートの時とは使い方を変えましょう!

彼とのデートやベッドの中では、彼との距離が近いですから、胸元や内ももなどに使用するので効果を発揮することができるでしょう。

 

ですが、普段使いとなれば話は別です。

デートでもないのに、カップルでもないのに、そんなに近くに寄らないとニオイがわからない場所に付けても、あまり効果は期待できないでしょう。

デートではないなら、やはり違う場所に付けるのが良いです!

 

普段使いにおすすめの使用場所をご紹介しますね!

 

耳の後ろ

リビドーロゼを普段使いするなら、まずは耳の後ろに付けてみましょう。

通常の香水でもつける場所ですから、それほど違和感もないですよね。

 

手首に振りかけてから、耳の後ろにこすって香りを移すことで、つきすぎて香りが強くなりすぎてしまうのを防げますよ!

耳の後ろも、彼氏以外はそれほど近づく場所ではないものの、香りが広がります。

 

腰回り

吹きかけるのにおすすめなのが腰回りです。

香りというのは上に広がっていきますから、少し下の方に使うのがおすすめ。

 

腰回りに付けることで、少し多めにつけてもほのかに広がる香りを楽しめますよ♪

鼻の位置、顔の位置からは遠いので、しっかり香らせたい、というときには胸周りや胸下など、少し上めに付けると良いですよ!

 

衣類

他におすすめなのが、衣類に付けるというものです。

香水は人肌の温度で香り立つ、衣類に付けるとシミになる、などと聞くので、「衣類に直接吹きかけるなんて考えたこともない!」という人もいるのではないでしょうか。

 

ですが実際には、香りは高温では飛んでしまいますから、衣類に付けるくらいの方が香りが残ることも多いんです。

リビドーロゼも、香りを少しでも長めに残したいなら、衣類に付けるというのがおすすめ。

 

ただし、直接香水を吹きかけることでシミになる場合もありますから、注意してくださいね!

 

リビドーロゼの普段使い技!どこに付けると効果あり?まとめ

リビドーロゼは、普段使いすることもできます。

彼とベッドインするときとは違い、周りに香りがたつような場所に付けるのがおすすめ。

 

また、リビドーロゼは香りが長時間残りにくいので、こまめに付け直すことで、普段でもリビドーロゼの香りを楽しむことができますよ!

彼のとアツい夜を過ごせる!リビドーロゼ(公式)をお得に購入するならこちらをクリック!

▼画像をクリックで公式サイトへ▼

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です